カメラマンは誰も

居ませんでした。オジロビタキはもう居ないのかな?と思いながら、風が強い所で観察していたら、川っぷちで小さな姿が動くのを観た。まず間違いないと思ったが、双眼鏡を持参していないので待つことに・・・豊橋から来た!と言う夫妻、誰も居なかったので居ないのでしょうか?と聞かれ、多分あれだから観てちょうだい・・・10分位待っていたら近くまで来てくれましたが、誰かに餌を貰っていたのかな?止まり木が近くにたててあり、その枝で愛想良くしてくれました。

緑地から帰りの友人と、帰る途中出会ったら教えてくれました・ルリビタキ♂♀、ハチジョウツグミを撮ってきた・・と。

DSC_7622カワラヒワ一寸多めだったDSCN6845-2このジョウビタキ♂は街中でDSCN6858-2ホオジロ♂がやっと撮れたDSCN6863モズがそろそろ繁殖の準備か?雌雄が一緒に観られましたDSCN6880-2オジロビタキ愛想よしですDSCN6891-2DSCN6897-2

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中