今季最高17羽も来ていた

カワアイサのことです。♂が4羽、♀が13羽も来ていました。一枚におさめたいと思ったのですが、なかなか・・・一枚におさめようとすれば、散らばっているので、何が写っているのかわからない写真になったでしょう。オスは綺麗になっている固体と、まだ汚い固体まで色々です。他にオオバン、コガモ、マガモ、カルガモ、ユリカモメ、カワウ、カイツブリなども観られた。モズ、ミサゴも・・・。

kawaaisa01kawaaisakawaaisa02kawaaisa03kawaaisa04kawaaisa05ohbanmozumisago

鳥の頭蓋骨もぼちぼちと作っています。と言っても、死んだ個体を見つけてからになりますから、まだ5体だけです。この中で、カワラヒワはトラフズクのペリットの中から出てきました。よく壊れなかったものです。キビタキが一番最近のもので、9月中旬に土の中に埋めておき、そろそろかな?と掘り出したら、面倒なことをしなくても、綺麗な頭蓋骨になっていました。自然の掃除やさんの力はすごいですねぇ!

頭蓋骨01

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中